わくわく!笑顔!感謝!のブログ

【関西料理 吉せん】 新緑の季節、北海道産・特上毛ガニを満喫する季節会席

あおば膳
  関西料理 吉せん(きっせん)さんの初夏のメニューの宣伝でお店を訪ねました。
 5月・6月の季節会席の名称は「あおば膳」。主役は今が旬の毛ガニです。
  格安で売られている毛ガニは、卸市場で通称「若毛(わかげ)」と言われる、脱皮したての毛ガニ。これは身もミソ
 も少なく、水っぽくて美味しくないそう。
  しかし同店では「本堅」「活堅」と呼ばれる北海道根室産の特上ものになり、生きたまま仕入れてきます。身はぎ
 っしり詰まってぷりぷり、ミソはあまく、「間違いなく、最高に美味しい本毛ガニです」
と吉川晃央料理長。1杯450~
 500gという重さの毛ガニが、1人前にはたっぷり1/2杯つきます。
  「あおば膳」の献立は●先付 春茄子 春野菜 焼海老 梅浸し ●お椀 吉せん風胡麻豆腐 帆立貝 吉の椀 三つ葉 ●作里(つくり) 鮮魚3点盛り 他妻一式 ●焼物替り 本毛ガニ特上品1/2杯 カニ酢 ●煮物 蕨 里芋の炊き合わせ 山葵 合せ葱 ●食事 蕨飯 香の物 止め椀 ●デザートの以上6品。昼は4,200円夜は1品増えて5,250円です。前日までの予約が必要
※献立は、仕入状況により内容変更が生じる場合があります。ご了承のほどお願い申し上げます。

 店舗データ ◆さいたま市浦和区北浦和1-19-4(浦高通り沿い、北浦和駅から徒歩7分) ◆電話 048-813-6206 ◆営業 昼/12:00~14:00 夜/予約制 ◆水曜定休 ◆全席テーブル席(パーテーションでの区切りはありますが完全個室ではありません) 気の合ったお仲間や、宴席でご利用ください。 (公式ホームページ6月に作成)(写真は、あおば膳1人前のイメージ~毛ガニは2人前のっています。長沼撮影)

LINEで送る